セックスフレンドの正しい付き合い方

「彼女」「恋人」「パートナー」って、少々煩わしさがありませんか?
定期的にデートしないといけなかったり、長年付き合っていると結婚の話が出てきたりすることもあります。
そんな面倒はゴメンだし、もっとライトなお付き合いが出来ないかな?と思っている人にオススメなのが「セックスフレンド」です。
男性にとっては「ヤるだけ」「Hだけ」「身体だけ」という夢のような関係性ではないでしょうか?
しかし、セックスフレンドとの正しい付き合い方やルールがあるというのは、ご存知でしょうか?
セックスフレンドと長く楽しみ、揉めない・トラブルにならないためにも気をつけておきましょう。

セックスフレンドという関係をハッキリさせる

第一に「恋人ではなく、セックスフレンド」ということを線引きしておくことです。
間違ってもセックスフレンドにしようと思って「好きだ」「愛してる」などの誤解を生む発言をしないことです。
自分ではセックスフレンドのつもりで会っていても、女性は恋人・彼氏だと思っている場合、後々の修羅場に繋がります。
複数のセックスフレンドがいる場合は、女性同士のトラブルにも発展しかねません。
けれども、女性に対して「セフレになってよ」というのは、よほど魅力的な男性でないと言えないですよね。
その場合は「彼女がいるんだけど、こういう(身体の)関係に魅力を感じている」「エッチしてるとホッとするんだけど」と切り出してみましょう。
かといって、恋人になれないし、結婚もできないことは伝えておいてあげましょう。
将来に期待を持たせては、逆に女性のためになりません。

セックスした後….

第二にセックス「フレンド」であることをきちんとおいておくこと。
「フレンド」を強調したのは、デリヘルや風俗のように「お金を払ってサービスする」関係性ではないということを伝えるためです。
「エッチが終わったから、さっさと帰って。バイバイ」ではなく、コミュニケーションも楽しんでいきましょう。
無料デリヘル扱いされているとわかったら、さすがに女の子も頭に来ると思います。

女性とのセックスフレンド関係を長く続けるには、イチャイチャしたり、ラブラブモードを大切にすることです。
これが例えデリヘル嬢や風俗嬢であっても、イチャイチャしてくれるお客さんは人気があります。
女の子は感情で動く生き物ですから、スキンシップやイチャイチャによって、セックスも変わってきます。
セックスフレンドとのエッチがマンネリ化した時も「スキンシップ」「イチャイチャ」「ラブラブ」なムードを大切にしましょう。

関係を終わらす時

第三に、万が一セックスフレンドとお別れする時は、きちんと話をすることです。
冒頭でお伝えしたように、最初にいくら「キミはセックスフレンドだからね」と話をしても、関係を精算するとなると話が違ってくるのです。
今まで身体の関係はあった訳ですから、情が湧いてきていることがあります。
女性としてはやはり複雑な心境なのでしょう。
セックスフレンドとの関係の精算は、「結婚」「本気の恋愛」に進みたい時には背負わないといけないものです。
けれども、セックスフレンドと揉めたり、泣かれたりするのが嫌で、本命の彼女や結婚を機に、いきなりメアドを変える・連絡がとれなくなる男性が多いようです。

さらにひどいケースでは、セックスフレンドの女性の妊娠をきっかけに逃げる人もいます。
これらは人間としてのルール違反です。
連絡先を変えれば大丈夫と思う人が多いのですが、捨てられた女の恨みは恐ろしいもの…。
妻となった女性に執拗な嫌がらせがあったり、弁護士をつけたり、会社に連絡を入れる女性もいます。

セックスフレンドの関係とはいえ、一時は一緒にいた女性なのですから、相手が納得する行動を取りましょう。
手っ取り早いのは「土下座」です。

正直、格好悪いと思うかもしれませんが、案外別れ話には効果的です。
誠意が伝わるだけではなく、「土下座までしてカッコ悪い」と気持ちが冷めてしまう女の子も多いようです。
できれば、相手から愛想が尽きてもらうのがベストです。関係を精算したい男性にとって、一番キレイな形で別れることができます。
きちんと互いの関係が始まり、精算の仕方もキレイなら、互いにとって良い思い出になります。

「過去にいい男(いい女)がセックスフレンドだったけど、良かった」という思いがあると人生に彩りが生まれますよね。
逆に「結婚前はアコギな真似して、女を泣かせたな」という後悔が残ってしまうのはよくありません。
男性側に影響なさそうに見えても、意外と影響があります。

別れの修羅場を経験してから「なんだか仕事のやる気がでない」「うつ病のようになった」と心身に影響が出る人もいます。
さらに、その時は大丈夫でも、何年か経って「生まれた子供の恋愛関係にやたら干渉するようになるお父さんも多いのです。
奥さんにセックスフレンドがいたことがバレてしまって、ひどい家庭不和に陥って離婚を言い渡されるケースもあります。
セックスフレンドとの付き合い方はキレイに誠実に!これは男のルールです。
セックスフレンドとの付き合い方をキレイにしないと困るのは、案外男性側であることが多いのです。
修羅場やトラブルは案外、心身に影響が出るものです。
最低でも女性を苦しめない付き合い方を心がけましょう。
付き合っている最中も「セックスフレンド」という線引きをして、互いの関係性をはっきりさせておきましょう。

セックスフレンドの関連サイト

写メ交換をしてセックスフレンドの容姿確認をしよう!